えびの抜け殻

kimopy.exblog.jp ブログトップ

横須賀本部一般公開の日程がアナウンスされました!

こんにちは!GWですね!
もう5月だというのに更新なくて申し訳ありません!!自宅のPCの不調で更新が滞っておりました。
みなさんいかがお過ごしでしょうか?

さて、横須賀本部の一般公開の日程がアナウンスされましたね!
2016年5月21日の土曜日となっております。皆様ふるってご参加ください!!

今年は新造船「かいめい」のお披露目がある予定です。私も見学しましたがこれはすごい船です!
ひとことで言えば、「全部入り」、すべてのトッピングをのせて、さらに麺大盛りで総額1200円みたいな(どういう例えだ?!)カンジです。
この船でできなければいったいどの船でできるの?とは言いすぎかもしれませんが、それくらい重装備な研究船で本当に驚きます。ぜひご覧いただき、その凄さを体感してみてくださいね!

そして皆様にとっても重要なお知らせが、、、、
「えびげっちゅ」、今年でなんと最終回となります!!!!(ええ〜〜〜っ!!)
今年を逃すともうチャンスはありません。。。。
ぜひ、みなさん最後のえびげっちゅを楽しんでいただければと思います。
詳細は追ってこちらでご紹介いたしますね。

そんなわけで、今年は長くとれる方で10連休だそうですが、どうぞ安全に楽しくお過ごしくださいね!
(私は今年のGWはありません、、、orz)


# by kimoto1 | 2016-05-01 12:36 | えびげっちゅ

かたつむり飼い始めました

シルバーウィークの前日に弱い雨が降ったのですが、その夜、家の前でかたつむりを見つけました。
子供の頃にはよく見つけましたが、最近あまり見かけないのですごく新鮮!ちょっと家にお招きしてみました。

c0010727_21333044.jpg
うーん、これは立派だ。。。

一晩家で美味しい食事をしていただいた翌朝、虫かごを買いに100円ショップに来ている私がおりました。
100円ショップって魅力的ですよね〜、なんでも売ってて、とくに容器系が充実しています!私は樹脂容器が個人的に大好きで、大から小まで家じゅうに転がってます。飼育するときに何にでも使えるのでいくらあっても困りません。
c0010727_21360604.jpg
300円ですた。。。

c0010727_21383604.jpg
あまり大きいとメンテナンス性が悪くなるので、中くらいの容器がベストです。このサイズなら1週間に2度丸洗いしても手間にはなりません。

容器に常に湿り気を与えるため、キッチンペーパーを敷いてみました。
その上に水槽に使う大磯砂(砂利)を敷いて(必要かどうかは不明ですが、、、)キャベツや白菜の切れ端しを置きます。これで大丈夫かな?カタツムリを飼うのは記憶によると幼稚園の年長組以来のような気がします。

ネット情報によると、「野菜ばかりだと殻の原料となるカルシウム成分が不足がちになるため、炭酸カルシウムとかセメントをいれること」とありました。ふーん、なるほど。そういえば昨日の晩もコンクリートの壁に張り付いてたなぁ。でも、炭酸カルシウムは無い。。。。星砂の標本ならたくさんあるのだけど。

15年以上にわたる私の水槽生活でもしかしたらなにか代用になるものがあるかもしれません。押入れの中をゴソゴソと探します。そしたら、、、

c0010727_21430120.jpg
おおおっ!!!あるじゃーないですか!未開封のサンゴのかけらが!
なぜこれが私の家にあるかわかりませんが、随分昔に海水のエビを飼育する目的で買ってあったのかもしれません。それにしても備えあれば憂いなしとはまさにこのことですね!
さすが、自分っ!
大磯砂にまぜて、炭酸カルシウムはこれでOKでしょう。
あとは名前をつけなきゃですね!

c0010727_21470864.jpg
う〜〜〜〜む。まあ、これしか思いつきません。笑


そんなわけで、我が家の一員になったナメゴン。これからよろしくね!
c0010727_21483835.jpg
アパトサウルスもびっくり!




# by kimoto1 | 2015-09-29 21:50 | そのた

高専の先生もえびげっちゅ!

共同研究をさせていただいている、茨城高専の石村先生が横須賀本部にいらっしゃいました。
その帰り際に、えびげっちゅをしてくださったのでその様子をアップです(笑)
c0010727_21262546.jpg
石村先生は超微量の安定同位体比分析の手法を開発された方で、いつもお世話になっております。

ペアになった個体や単独の個体、小さな幼生たちをお持ち帰りになりました。
元気に育つといいですね〜!





# by kimoto1 | 2015-09-13 16:00 | えびげっちゅ

横須賀のえびげっちゅその後

朝晩が随分涼しくなってきました。
蝉の声も遠ざかっています。もう秋もすぐそこまできています。

今朝の地震、すごかったですね!
最初強い突き上げるような小刻みな縦揺れに続き、横揺れがやってきて、ついに首都直下型
が来たかと思いました。
幸い、震源は深かったようなのですが、こういう地震が浅いところで起こっていたら大変なことになったかもしれません。しばらくは余震もあるかも、ということでしたので、みなさん十分にお気をつけください!ぼくが真っ先に心配したのは水槽の水が溢れないか、ということでしたが。。。

さて、そんなこととは関係なく、横須賀で飼育中のえびげっちゅは元気に育っています!
c0010727_21004909.jpg
こちら、今年の5月の一般公開のときに生まれた奴らの子孫です。たぶん3代めくらいじゃないかな〜とおもいます。ペアもたくさんいて、小さな奴らもどんどん生まれてきています。

この水槽、以前に培養藻類を投入したほうの水槽ですが、あの後爆発的にえびげっちゅ、あるいは藻類が増えるか?!なんて期待していたのですが、ぜんぜんそんなこともなく、となりの水槽(昨年横浜研究所で生まれた子孫)ととくに変わりなく、えびげっちゅは適度な個体数を保っています。
結局、培養した藻類が本当に餌として機能したかどうかはわかりません。やっぱりちゃんとした対照実験しなきゃダメですね。
c0010727_21153953.jpg
水槽の底に発生した藻類。もしかしたら投入した藻類(テトラセルミス)の一部かもしれないのですが、ちゃんと同定していません。。。水槽の底いっぱいに広がって、日中は光合成をして酸素を作ってくれてます。


昨年の横浜研究所の子孫たちも元気に育っています!あと2ヶ月でまる1年!今回の奴らは衰えを知らない感じです。その姿をお見せしたかったのですが、残念ながら横浜研究所での一般公開でえびげっちゅはやらないことになってしまいましたので、こちらのブログで写真でご紹介できればとおもっています。(といいつつ、写真を撮り忘れました。すみません)





# by kimoto1 | 2015-09-12 21:20 | えびげっちゅ

お知らせです

ずいぶん更新が滞ってしまいました。
8月後半に入ってずいぶん涼しくなってきましたがみなさんのえびげっちゅはお元気ですか?

JAMSTEC横須賀本部のえびげっちゅはまだまだ元気ですよ!!
昨年横浜研究所でふ化したえびげっちゅの子孫は、まだたくさん生き残っています。
あと2ヶ月で1年です!このままだと行けそうな気がしますね!がんばれ!!

さて、みなさんに大変重要なお知らせです。
この秋11月に予定されている横浜研究所施設一般公開での「えびげっちゅ」は中止となりました。

楽しみにしてくださっている小さなお友達、大きなお友達には大変申し訳なくおもっております。
私もたいへん残念ですが、どうかご了承いただけますと幸いです。。。

c0010727_00235237.png



# by kimoto1 | 2015-08-31 23:58 | えびげっちゅ
line

アルテミア(ブラインシュリンプ, シーモンキー)飼育について考察するブログ。みんなで楽しく育てよう!


by kimoto1
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31