人気ブログランキング |

えびの抜け殻

kimopy.exblog.jp ブログトップ

<   2011年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

これは偶然なのか

この1ヶ月くらいは忙しくてほとんど自宅にいなかったため、ほとんど観察できずにいました。
ところが、一匹だけ、水槽で生き残り、大きくなっていたというわけです。
当然、なにもしていません。蒸発した水も足していません。
いわゆる、ほったらかしです。

どうしてこいつだけ生き残ったのでしょう。
投入した卵は推定数万個、ふ化した個体は推定数千、そのなかの1匹。

ここまで低い生存率だと、どうしてこいつだけ生き残ったのか、そっちが気になります。
偶然なのでしょうか。たまたまこの水槽の環境に適応した個体だったのでしょうか?
逆にいえばそこまで生息していく上で過酷な水槽環境だったのでしょうか。

もしこの個体から子孫が増えたら、飼育環境に適応した個体が誕生するんでしょうか。
興味は尽きません。
実は数年前にもこのような経験をしたことがあります。そのときも1匹だけ生存したのですが、その後、この水槽から子供が大量に生まれてきたことがありました。アルテミアにはオスとメスの区別がありますが、無性生殖もするようですね。

いまこの個体は1cm弱です。11月6日に生まれた個体だとすると、今日で55日め。
1個体なので追跡しやすいのはメリットですね。

今年はたいへんな年でしたが、ここにきて僕にとってはたいへんうれしい出来事となりました。
この子がこのあとどのように成長してゆくか、楽しみに見守っていきましょう。
c0010727_13214469.jpg

このカット撮るのに苦労しました。拡大しているので大きく見えますが、形はもうすっかり大人のアルテミアですね。
by kimoto1 | 2011-12-30 13:22 | えびげっちゅ

ぬゎんと!!!!

沖縄近海での研究航海が終わって横須賀に戻ったら、またまた年末まで出張中です。
そういうわけで、自宅のえびげっちゅはほとんど観察する時間なかったのですが

ぬ、ぬゎんと!!!

えびげっちゅがたった1匹だけ、成長しているではないですか〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!
素晴らしい〜〜〜〜〜!!!めがっさ感動!!!!!!

10mmには満たないようですが、まごうことなき、えびげっちゅであります。
ライブカメラでは20分に1回くらい、視野を横切ります(笑)
この調子で行けば、きっと年末を乗り越えてくれることでしょう。
実は観察しない方がよく育つ?!

がんばれ〜〜〜!!
by kimoto1 | 2011-12-21 08:07 | えびげっちゅ
line

アルテミア(ブラインシュリンプ, シーモンキー)飼育について考察するブログ。みんなで楽しく育てよう!


by kimoto1
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31